2014年01月30日

サエボーグ嬢、岡本太郎現代芸術賞で準グランプリ!

我らがラバー界のアイドル、サエボーグ嬢(以下サエちゃん)がラバーで作った作品で
岡本太郎現代芸術賞の準グランプリ岡本敏子賞を取りましたの!
頑張ったから取れるものじゃないですけど、すごく頑張っていたのを垣間見ていたので、
ウルウルするほど嬉しかったですの!!

sae1


そして岡本敏子賞、賞金100万円!!!

お金のことを言うのもアレなんですが、インタビューやら受賞記事では内容の話が沢山されると
思うので、ワタクシは同じラバーを扱うものとしての違う切り口で書いてみますのね!

アート系の作品全般に制作費、材料費などなどお金はかかるものですが、サエちゃんのこの作品も
実は結構な材料費がかかっていますの。

ラバーシートは、1mが1000円から5000円以上と高級生地くらい高いですし、世界中でラバーシートを
作っているところは2社で、輸入するしかないのです。
そしてゴムの性質上、経年劣化しますし、扱いも結構面倒くさいものです。
そのラバーシートを100m以上使った作品なのです。

サエちゃんから聞いた裏話で、今回の作品のバックの牧場は以前に一度ギャラリーで展示したものと
同じように見えますが、実は作り直したものなのです。
何故作り直したかというと、一度展示した後に汚れを落とすためにわざわざラブホテル!!の大きな浴槽
を使って洗ったんですけど、乾燥が十分でなかったために全体にカビがきてしまったそうですの。

普通に着るキャットスーツでさえ洗うのは大変なんですが、100mからなるラバーシート(何十キロ
という重さ)を洗う大変さったら!!考えただけで腰痛になりそうです!
そしてその大物たちを干す場所ってどうするのよ!って思ってしまいます。

sae3



なので!!!
賞金で材料費ゲットできたことは喜ばしいですの!他人事ながら(笑
もちろんそんなこと抜きで、突っ走って作ってきたんでしょうけど、結果が出るのって嬉しい
ですよねー!

ほんとにおめでとうでしたのー!!


そんな作品が以下の日程で見られます。
土日にパフォーマンスを行うので土日がお勧めだそうですの!!
◆サエボーグ パフォーマンス
ラバー製の着ぐるみたちが作品内でパフォーマンスを行います。
 日時:会期中の土・日
 12:00〜13:30 13:00〜14:30 14:30〜16:00

sae2




会期 : 2014年2月8日(土)〜4月6日(日)
料金 : 一般600(480)円/高大学生・65歳以上400(320)円/ 中学生以下 無料 ※本料金で常設展もご覧いただけます ※( )内は20名以上の団体料金
休館日 : 月曜日、2月12日(水)
主催 : 川崎市岡本太郎美術館、公益財団法人岡本太郎記念現代芸術振興財団
http://www.taromuseum.jp/exhibition/current.html#taroaward

サエボーグツイッター
http://twitter.com/saeborg

サエボーグnumerotokyo受賞記事
  

Posted by kariwanz at 22:34Comments(1)

2008年10月28日

Tokyo Perve xxx with Pierre Black

ff2c92a8.jpg今週末の11月1日は、久しぶりのTokyo Perveですのー!
これを逃すとまた1年後になりますよー、たぶんw

今回はドレスコードもちょっと厳しめのようですので、
ラバーを着こんで行きましょー!

更衣室はありと公式ページにありましたが、今回の会場は
狭いので、もしかしたら更衣室も少ないかもですねー。
出来れば着ていくのが良いと思います。
そして早めの時間がゆっくり出来るかも!と思っておりますのね。

それではみなさま、TPでお会いしましょ〜〜!



Tokyo Perve xxx with Pierre Black
http://www.tokyoperve.or.tv/
11/1 (Sat) 11:11pm 〜 @ Court Chair Roppongi
東京都港区六本木3-17-10 DUPREXTOWER2F phone : 03-3584-3877
http://www.court-chair.com/

charge: 4,000 / 1D
3,500/ with Flyer or this mail (エントランスで出力又は携帯
メールをご提示ください。)

今回のTokyo Perve はXXX (トリプルX = 超過激レーティング)
モントリオールから「身体改造」の第一人者、Pierre Black がTp
だけのために来日。度肝を抜くパフォーマンスを披露します。

Pierre Black
モントリオールにある、身体改造スタジオ「Black Sun Studio」
のオーナーでもあり、世界のBody Modificationを牽引するピエール
ブラック。
自身で主催する伝説のイベント「Mondo Bizarre」は1,500人もの
Fetishistを動員。カナダで行われた一大フェティッシュパーティ、
”Censored Fes 2007” ではメディア各社が世界一の、「破壊的かつ
未来的なFetish Artist 」と書きたてた。そのPierre Black が
Tokyo Perve のために来日する。  
Posted by kariwanz at 10:44Comments(3)

2008年06月08日

美人ポールダンサー姉妹!(写真アリ)

ca73dc60.jpg昨日、銀座の"砂漠の薔薇"で行われたLIBIDOに行きましたのー!

もう開催も9回目になるLIBIDOです。
ちょっと久しぶりに行ったんですが、会場の一体感がより出ていて
良いイベントになってきていましたのね。

継続の力は何かと大変なことも多いと思いますが、すごいですねー。


そして、今回のカリン的ツボ!

ポールダンサーのMakotoさん(写真右)Kaoriさん(写真左)ですの。
ステキでしょ〜〜〜〜〜!
(真ん中は珍しく黒いラバーを着ているカリンですw)

ポールでの二人のダンスは本当にステキでしたのね。
Makotoさんのポールは、セクシィな中にも品と強さがあり、Kaoriさん
はセクシィでキュートな感じです。

二人のウィッグと衣装が合わされていたので(写真衣装は着替え後)
姉妹みたいで魅力も倍増でしたの。

Kaoriさんは前回からのLIBIDO参戦ということで、初めてお会いしたの
ですが、キラキラしていてカワイかったなー。

是非、ラバーを着てください!w


今回の私カリンは、最初はカラフルな大きなラバー衣装で、次に写真
にもある全身黒ラバーで腰に鞭を付けるという格好に着替えたのですが
ちょっと面白い現象が!

黒い鞭を持った衣装に着替えたとたんに、タバコを持ったら後ろにいた
外国人の男性がサッと火をつけてくれる、M男性の私に対する言葉つきが
変る、などなどいつもとは違う周りの反応が!

中の人は同じなんですけど、衣装でこうも違うものかとちょっと面白かった
現象でしたのね。

ちなみに最初の衣装は胸を空気で大きく膨らませていたものなんですが、
このときは「胸をさわってもいいですか?」という人が多かったですw


追伸私信!
同じ日のデパHは、すごい盛り上がりだった様子ですの。
ゴッホさん、来月に行きますからマッスルキャバクラwをまたやって
下さいませーー(切望  
Posted by kariwanz at 21:03Comments(4)

2008年06月05日

TORTURE GARDEN JAPAN June 28, 2008

TGF
今年2度目のTORTURE GARDENが今月6月28日ですー!

詳しい内容や場所はこちらへ!
http://www.torturegarden-japan.com/main.html

最近は、用事と重なったり色々あり、行かなくなっていた
んですが、今回は行ってみようかな〜と思っていますの。

で、その色々とは!

お客さんの層が、TORTURE GARDENと銘打つにはあまりに違い
すぎると感じたのでした。

前回からは、完全ドレスコードを実施したみたいなんですが
その前はドレスコードがなかった為、半分以上の方がカジュアル
で、フロアに至っては「あーーFetishな人がちらほらいるなー」
程度なのでした。

最初から、そんなイベントだと思って行くといいのですが、
TORTURE GARDENだーと思ってワクワクしていくと、ちょっと
ガッカリな感じでしたのね。

このドレスコードの問題は、本家UKのTORTURE GARDENのHPの
フォーラムでも、何度も上ってくる話題の1つです。

UKのTORTURE GARDENは、完全ドレスコードなんですが、やはり
それでもどこまでがOKで、どこまでがNGかという許容度が人そ
れぞれ違うところが難しいみたいですのね。

バウンサー(入り口警備員)は、憎まれ役もやらないとなので
大変だと思いますの。


そして!!!

今回は、開催場所も新たに完全ドレスコードのTORTURE GARDEN
らしい空間になるということですので、面白いかなーと!!!

あ、ちなみに私的ドレスコードの考え方は、その格好で街を歩く
と「エッ?!!」「ウヘッww」と振り返られる格好、ですw

TG
それともう2つ!

サスペンションの先駆者Allen Falknerの引退パフォーマンスが
あるみたいですの。
http://www.allenfalkner.com/

AllenはMasuimi Maxの元夫ですのね。
以前お二人で来たときに、MasuimiMaxファンの私が挨拶と写真を
一緒にとってもらっていたら、MasumiがAllenを紹介してくれたん
です。

が!!!そのときにAllenをまったく知らなかった私は、ぼろっと
した格好のAllenをMasuimiMaxの付き人かつ夫だと勘違いして、
Allenにカメラを渡して、Masumiと一緒の写真を撮ってもらいまし
たの・・・テヘヘ、ゴメンナサイ

でも、すごく快く応じてもらって、とても良い方でしたの。

その後、ショーを見ていたら背中にフックをいっぱい付けたAllen
がサスペンションを始めたので、そこで気が付きましたのね。

そのAllenの最後のパフォーマンスは見ねば!ですよね、ヘヘ!


最後にもう1つ!

我らがスターのLULUさんの86B210が凱旋パフォーマンスをします!
LULUさーーん、是非ボディカルトの衣装を見せてください!
http://www.geocities.jp/dance86b210/

86B210、行かれる方は見逃さないで下さい〜!

後日追伸:
MasuimiMaxとAllenは復縁したり、仲悪かったりを繰り返して
いるという情報を聞きましたのねw  
Posted by kariwanz at 12:16Comments(5)

2008年05月24日

イベントレポートと告知など。

あげは2まずは、ここ最近で一番面白かったイベントのことなどを
書きたいと思いますー。

新木場のageHaの "SPLASH"というGay mixのパーティに行って
きました!
2000〜3000人が入るという大型イベントですの。

はい、8割がgay men!1割がgay women、その他が一般の
人という感じです。

お呼ばれしたはいいけど、「どうなのよ?」的な疑問を残し
つつ、フル装備ラバーだったので、浮くことは間違いないん
ですけど、まあそんな依頼だったのでそれはしょうがないと
不安な気持ちで、初ageHa&初Gayイベントに向かいました。
(写真は楽屋にて、です)

あげはが!!! いやーーーーこれが楽しかったんですの!

初めて見る風景がいっぱいで、目新しいのも相まって、すっか
り楽しませていただきましたー。

GoGoBoy8人が、ageHaの一番大きいフロアの各ステージに
立って、セクシィダンスをする頃には、盛り上がりもmaxに!

お客さん各自がお気に入りのGoGoBoyのステージにかぶりついて
それはもうお目目キラキラ、拝むように合わせられた手、お口は
半開き(ヨダレ!ヨダレ!状態w)で見ている光景を微笑ましく
眺めておりましたの。

GoGoBoyの知り合いはいたんですが、踊っている所を見るのは
初めてだったので、私も盛り上がりましたけどw

このブログを読む方はこれを見たことがない方が多いような気
がしますので、ちょっとどんなものか書いておきますね。

ムキっと素敵な肉体美でセクスィに踊る男性ですー。

身体が売り物なところがあるので、毎日ジムに通っている人
が多いそうです。
それは素晴らしい肉体美ですのね。


そして、会場も盛り上がり後半戦になると、上半身裸で踊って
いる人がぎっしりでした。

こんなにいっぱいの男性ぎっしりを見たのも始めてですの。
そして、こんなに熱気がすごいイベントも初めかも?ですの。
「やる気満々」が熱気に繋がっている、というところでしょうか?w

ちょっと羨ましい気がしたカリンでした!


りびど

長くなったので簡単に告知を1つ!

6月7日の”Libido”にスタッフで入ることになりましたー。
詳しくはこちらで。 http://www.libidomj.tv/
ゆったりとゴージャスで良いイベントですので、お暇があったら
是非どうぞです。
  
Posted by kariwanz at 14:39Comments(3)

2007年11月02日

salon Kittyfire2099

6b89fe78.jpg土曜日は、salon Kittyfire2099 http://www.dept-h.com/
に遊びに行きます〜!

長くやっているイベントなので、知ってる方も多いでしょうが
一応説明を。

「サロン・キティファイヤー2099はクラブやディスコティック
ではありません。
コミュニケーションを目的としたサロンであり、お酒や踊りの苦手
な人のために開かれたパーティーです。
サロン・キティファイヤー2099はストリップティーズ、キャット
ファイト、ドラァグ・レヴューなどが用意されたアンダーグラウンド
エンターテインメントです。」

と、HPに書いてありますのね。

実は私達も8年くらい前から、月一回、第一土曜日にやっているこの
イベントの存在は知っていたのですが、何故かついこの間まで行った
ことがなかったのです。

今年の6月に初めて行ってみたのですが、これがなんとも落ち着くと
言うか、まったり楽しいというか、私達にはすごくイイ感じだったの
です。
それから都合が付くときは、遊びにいかせて貰ってますのね。

「何で今まで私達は行かなかったのかしら!くぅぅぅ」です。
詳しくはHPをチェックして下さいね。

今は渋谷でやっていますが、来年からは鶯谷の「東京キネマ倶楽部」
に移動するとのこと。

今のJ−POP.Cafeも良いところですが、キネマ倶楽部も
ステキそうな場所で楽しみでありますの!

普通の格好でも、ラバーでも、着ぐるみでも、オシャレしてでも、
もちろん女装でもなんでもOKですので、お時間がある方は一度は行っ
てみるべしですのー!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月3日土曜 open midnight(0:00-5:00)
@J−POP.Cafe http://www.j-popcafe.com/

香盤表

open 0000
第一景0110 七雪ニコ       バーレスク 
第二景0140 中野貴雄       キャットファイト
第三景0210 栗鳥巣        パフォーマンス
第四景0240 一鬼の子       ぬこ面緊縛
第五景0300 マーガレット     告知コーナー
第六景0400 情念         歌謡ショー


番台司会 エンジェル・ジャスコ
フロアー レイチェル・ダムール、オナン・スペルマーメイド、
     ダイアナ・エクストラバガンザ、 肉襦袢ゲブ美、ららみぃ、
     トイボーイ、ピコピコ(怪獣)、月花
  
DJ  エイジ
ドア  アツコ
タイムキーパー ツユキ

ブース
 メドゥーサ     メイクアップ・ブース(500円)
 渋谷セビアン    セビアンガチャガチャ
 13th       月花嬢の生き物屋
 前田ケロッピー   改造人間ブース 
 黄金咲ちひろ    ハガレックス
 銀龍堂       鞭
 ガンプラ・ブース(飛び入り歓迎)
     
Posted by kariwanz at 19:03Comments(0)

2007年10月25日

Love Unlimited Halloween Ball with Tokyo Perve

d4981de3.gif


今週末の27日はLove Unlimited Halloween Ball with Tokyo Perve
ですのー!


な・な・なんと!

ハロウィン・コスチュームコンテストでは賞金・賞品総額50万円!

太っ腹なのだー!

カリわんズはコンテストの審査員しますのね!
ラバー衣装には審査が甘くなりがち??(笑)


ラバー・仮装の方は、エントランス料金が無料or\2,000になります。

楽しく盛り上がりましょ〜!



10/27/07 (Sat) 23:00 – All Night @ Lounge Roots Tokyo

東京都港区西麻布4-2-2-2F Phone: 03-3400-8439
Map: http://lounge-roots.com/tokyo/info.html
Official Web: http://www.tokyoperve.or.tv/

料金・ Door Charge
● 一般の服装の方:\3,500 / 2D
● 仮装の方: ¥0/No D 〜\2,000/1D



  
Posted by kariwanz at 12:38Comments(4)

2007年10月04日

今週末はLIBIDOですー!

b605c6c4.jpg今週末6日土曜日はSEXY&FETISHな大人のイベント、LIBIDOですー。
カリわんズ、入ります〜〜〜。

若干名ディスカウント入れられますので、いらっしゃれる方は連絡ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
3つの欲望がひとつのdis-PLAYとして「砂漠の薔薇」に出現。
【DATE】2007.10.06(Sat) 22:00〜04:30
【PLACE】『砂漠の薔薇 -DESERT ROSE-』GINZA
 http://www.sabakunobara.jp/
【FEE】Gentlemen 4,000yen(with 2 Drink)
Ladies 3,000yen(with 2 Drink)

◆◆◆…Concept…◆◆◆
人間の根源にある欲望、
「自己愛」「エロス」「アペタイト」。
この3つの欲望を「Elegant」なVenueで
「Fetish People」が華麗に人々と混じり合う。

“自己表現の場”
---人が人を求め、開放的に自己アピールできる
コージーな空間を演出。
”エロティズム”
---個々の限りない性的欲望:エロス、目醒める欲望。
自己発見。見せたい、見られたい。
会場のどこかで密かに。。。
“アペタイジング ”
---脳に目に身体に刺激的なスイーツを提供。

◆◆◆…DRESS CODE…◆◆◆
ドレスコードはおいておりませんが、
ゴージャスな装いの方、Fetishを装いのは
スペシャルVIPスペースにてご着席できます。

◆◆◆…ホステス情報…◆◆◆
今回ホステスを務めるのは。。。
♪Julia:態度はでかいが足もでかい。背中の広さは宇宙1!
♪Maika:マスコット的存在。遠くから見ているだけでもHappyにさせます。勇気を出して話しかけてね。
♪Naomi: 日本を代表する鞭裁き!ご賞味あれ。もし縄プレーされたら、貴方は超ラッキー。
♪Rena: スリットから覗く太もも&白い肌。触れば吸い込まれます。甘い毒を刺されます。要注意!
♪Maho: 彼女の笑顔とうなじに目が釘付け。ソプラノ歌わせガラスが割れる。
♪Karin&Wanco: あっと驚く存在感!オリジナリティ溢れるセンスで世界からド注目。http://kariwanz.com/
♪Yuka:エロテックな唇。怪しげな目線。つかまったら。。保証なしっ。
♪Eric:くだらない事は話さない。真面目一直線。誰か笑わせてください。

◆◆◆…SHOW&FUN TIME…◆◆◆
♪Nude Jewelry Show(23:00〜)、
話題確実!http://www.nude-jewelry.com/
♪ポール・カウンターダンス(23:30〜)、
♪テキーラガンサービス(2:00〜)。
♪女性人気間違いなしの男体盛り(00:00〜)。
エロテックな自分を解放しましょ。
舐めて。味わって。拭いて。
♪バーレスクダンサー:TAMAYOによるメインショー(01:30〜)。
http://www.saorism.jp/ ◆Libidoホステスよる 美味なフィンガーフード・
クルージングサービス等あります。
どうぞご賞味くださいませ。
◆クラブ界ではおなじみのBAMBIがデザインする
「Succubus」のブースも出店します。
こちらもどうぞお気軽にお立ち寄り下さい。
http://www.anna-b.jp/

五感をフルに刺激できる貴重な一夜となります。
皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております

  
Posted by kariwanz at 19:42Comments(0)

2007年03月08日

3月10日お会いしましょ〜!

e7c5f5a7.jpgSalon Gummibaの3回目開催ですのー
3月10日16時〜21時で前回とは時間帯も違いますのでご注意
下さい。

今回は初の試み、ラバーのフリーマーケット「ラバグミフリマ」
をやってみますのね。
それも13時〜15時という昼間ですの。
入場無料でドレスコードなしの普段着でOKですので、興味がある
方はこちらだけでも大歓迎ですのでいらして下さいね。


はい、カリわんズはまた新作作ってますのー!

今回はインフラカリわんズ!!(Inflatable= 膨らませることができる)
ぷっぷくぷぅーな感じですの。

この膨らませ物の制作が思った以上に難しい話は以前もしたような
気がするんですけど、今回ももちろん苦戦したポイントが幾つかあ
りますのね。

一昨日からインフラヘッドのチェックをしているんですけど、どこ
かから空気が抜けているんです・・・むーーん。

カリわんズはこんなときはお風呂でチェックしますの。
膨らましておいて水に浸けると、穴があるところから空気の泡が
ポコポコと上がってきてわかるのです。

でも、インフラヘッドは穴が小さいらしくお風呂に浸けてもなかな
か穴が発見出来ません。

これはじっくりやるしかない!ということで、インフラヘッドと
共にお風呂に入りましたのね。

空気が漏れる音がしないかと耳を付けたりしてたらフワフワと気持
ちいい感じになったりしつつ、お風呂インフララバーがあったら楽
しいかなーとか考えつつ、格闘すること30分!

ついに発見!

こんなラバーで(どんなラバーだ(笑))今回のSalon Gummibaに参戦
しますので、よろしくですのー。
  
Posted by kariwanz at 10:34Comments(2)

2006年12月13日

Salon Gummiba 告知ですー

96b3a89c.jpg次回のSalon Gummiba(サロン グミーバ)は来年の3月で
固まってきましたのねー。

まだ色々調整中なので、細かい告知が出来なくて申し訳ない
ですの。
「これを機に新しいラバー衣装を買おう」という方や、
「自作してみよう」という方がいたらそろそろ準備の時期か
ということでの早め告知です。


今回スタッフ自作ラバー組は、「黒ラバーと黒半透明ラバー」
がテーマ色です。

カリわんズにとって、黒はとっても悩ませられる色なのです。
黒でどうやって楽しい物が出来るか、ある意味、挑戦的な感じ
ですのね。
失敗するか成功するか、是非とも見にきて下さいー(笑)


そしてGummiba3回目は、新しい試みとして、フリーマー
ケットのようなものをやってみようと話しています。

Salon Gummibaの時間の前に、ドレスコードなしの私服で
入場出来る気軽な感じに出来たらと思っていますのね。

これは、今まで「ラバー着たいなー」と思っていても機会が
なかった方などには特に来て頂きたいですの。

私カリン所有のラバードレス(買って2〜3回着用)なども
出そうかなーと思っています。
ラバーは着ないと(ゴムを伸ばさないと)早くダメになって
しまうので、着ないラバーを持っている方も、出品して貰え
ると嬉しいですの。

また細かい詳細が決まりましたら、Salon Gummibaのサイト
で告知していきますので、みまさま、チェックをよろしくお願
いしますー。


  
Posted by kariwanz at 15:38Comments(9)

2006年05月08日

SALON終了!

23a7d737.JPG第二回目SALONも無事に終了しました。
来て頂いた皆様、本当ーーにありがとうございました。
おかげさまでとても楽しい良い時間をもてましたのね。

まずはご挨拶とお礼まで。

またギャラリーなどで写真は公開していきます。

燃え尽きてまだへろへろなカリンでした(笑)
  
Posted by kariwanz at 00:23Comments(23)

2006年05月05日

5月6日<SALON> ラバリストの集会

1060d4da.jpg明日は5月6日、そう「ゴムの日」です。
色んなラバー好きの人たちが集えればと思って始めたSALONの
2回目です。
カリわんズも新作ラバー衣装で皆様をお待ちしておりますのね。

今回のカリわんズのラバーのテーマは「花」ですの。
な、なんと王道なテーマでしょ!
変な子がつづいたんで「ここは一つ、キレイ系なのでいく?」
ということで花になったんですけど、なかなか難しかったです。
暇がある方は労作を是非見に来て下さいね。

写真の「花ブレスレット」は作っては見たけど使わなかった花
をなんとなくブレスレットにしたものです。
そこで、この「花ブレスレット」はSALONに来てもらった方に
プレゼントしようということにしましたの。1つしかないんで
すけど・・・。

ということでゴムの日にお会いしましょう〜!  
Posted by kariwanz at 04:56Comments(4)

2006年01月17日

SALON<ラバリストの集会>2

第2回目のSALONのお知らせですのーー!

参加していただいた皆様のおかげで、スタッフ一同とっても楽しかった
ので、第2回目も開催しようということになりましたのね。
日程は5月頃ということで、今のところは5月6日の

ゴムの日!!!

が有力候補になっています。
2月前半には詳細が決定して、SALONサイトも更新しますので、お待ち
下さいですの。

この機会にラバーウエアを揃えてみようという方や、新しいラバーを買お
うかなーという方は、今から注文すれば、海外メーカーなどもほとんどの
ショップが間に合うと思いますのねー。
5月はドイツとイギリスで大規模のFETISH PARTYが3〜4つあるので、
ヨーロッパのメーカーは4月は忙しさのピークというところがあると思わ
れますのね。注意して下さい。

自作派のみなさんも早め早めでネ!私たちもネ!(笑)

  
Posted by kariwanz at 17:54Comments(7)TrackBack(0)

2006年01月09日

TOKYO PERVE 15th

ddff4ff3.jpg2月25日は、TOKYO PERVEですよー!
場所がまた変わっているので、間違えないように注意ですのね。

カリわんズは、新作衣装はもう間に合わないので以前作ったどれかで
参加しますのね。何にしようかなー?見たいのとかありますか?

以下はTPアナウンスです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2000年10月、Fetish Fashion をテーマに完全ドレスコード制を敷き、
シークレット・パーティとしてラウンチしたTokyo Perve。フロアに一
歩踏み込めば、そこはまるでロンドン.のアンダーグラウンド・シーンそ
のもの。Rubber や Cyber Fetish Fashion のオーディエンスに紛れて、
突然始まるゲリラパフォーマンスやオーディエンス同士のプライベート
ショーなど、エキセントリックで、エロティックな「異空間」を是非、
体感ください。

2006年2月。 Tokyo Perve はよりDeep に、もっと Hard に。
今回はRaphael Sebbag (U.F.O) やMitomi Tokoto (Cyber Japan)を
ゲストDJに迎え 日本で唯一のKinky Valentine’s Night をお届けします。

[公式Website]
http://www.tokyoperve.or.tv/
■LUXG
http://www.luxg.net/
■access
http://www.luxg.net/access_map.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  
Posted by kariwanz at 22:14Comments(6)TrackBack(0)

2005年12月15日

SALON GALLERY完成!!!

2dc7a539.jpg12月3日に開催したラバリストの集い、SALONのGALLERYが完成しました。

撮影、掲載にご協力頂いたみなさま、本当にありがとうございます。
おかげさまで大変楽しいギャラリーを作ることが出来ましたのね。

スタッフ一同、すごく楽しかったのでもう次回の話題などしているところです。
カリわんズも次回はどんな衣装にしようかと早くも考えたりしています。
いつも考え初めは早いけど、ギリギリまで決まらないんですけどね(笑)
今回は時間が足りなくて最後の方は、ちょっぴり泣きが入ったので次は余裕を
もって作るのだー!という決意だけは語っておきますのね。

また皆様と会えるときを楽しみにしておりますのーー。  
Posted by kariwanz at 21:14Comments(5)TrackBack(1)

2005年12月05日

SALON無事終了!

3ffa7934.jpgドレスコードがラバーだけというラバー好きの人の為のSALON。
無事終了致しましたー。

いらしていただいた方々、本当にありがとうございました。
見渡すかぎりのラバーウェアの空間、もうウットリするほどステキ
でしたのね。
来ていただいた方のほとんどの方と話すことが出来たこと、そして
初めての方と知り合いになれたことも、なにより嬉しかったです。

カリわんズは初のパーティスタッフということで、「あーもっと
こうすればよかった」とか反省点も幾つもありますが、楽しかった
ですの。すっごーーく!
本当に来ていただいた皆様に感謝です。

次回は?という話もチラホラ出ていますので、今回来れなかった方
も是非どうぞよろしくですのー。

ごむごむさんにより今回もステキな写真を撮ってもらったので、近々
ギャラリーも公開です!
オクトパピーカリわんズをお楽しみにですのー。  
Posted by kariwanz at 16:42Comments(10)TrackBack(0)

2005年12月03日

とうとう今日SALONです

a558b246.jpg夏に企画したSALONがついに今日ですのー。

でも、今もまだラバー衣装作りをやってます(笑)
ほとんど完成したんですけど、やり足りない気持ちもいっぱい
ですのね。
今回のカリわんズは、オクトパス、そうタコ系ですの。
私カリンの頭なんかちょっぴりブキミちゃんですのねーブフフ
(PoPoLoさんに「気持ち悪いー怖いー」って言われそうです)
そして、二人ともかなりのデカさになりました。
ボヨンボヨン、プリンプリンのおムネボーーンです。
ブキミ&フシギな二人に会いにきて下さいね。

なんと来場者にSALON特製限定Tシャツのプレゼントなんかあり
ますのね。
来られる皆様、楽しみにお待ちしております。  
Posted by kariwanz at 03:25Comments(11)TrackBack(0)

2005年11月21日

SALON NEWS毎日更新!

12月3日のラバリストの集い、SALONのサイトのサロンニュース
を今日から主催のみんなで毎日更新しますー。
プレゼント情報などのお得情報も載せていきますからチェック
して下さいね!
  
Posted by kariwanz at 23:34Comments(3)TrackBack(0)

2005年10月23日

TOKYO PERVE 行ってきました

71479665.JPG新しい会場で行われたTPに行ってきましたのね。

今回の会場のベロアはとってもステキなところでしたの。
お話しできるスペースもあって、今まで話すチャンスがなかった方
ともゆっくり会話が出来ました。
あの人、この人といっぱい会うことが出来て、パーティはやっぱり
いいですね。

C.Snatch Z.のショーは、とてもパワフル&チャーミングで動きが
いつ見てもホレボレするほどカッコよかったです。
ショーが終わった後もSnatchさんとゆっくり話が出来て楽しかっ
たですのー。

Zilさん、他スタッフのみなさま、ステキなパーティをありがとうご
ざいました。  
Posted by kariwanz at 15:18Comments(8)TrackBack(0)

2005年10月17日

TOKYO PERVE 今週末です!

0b7d7da9.jpg南青山ベロアに場所を移して初のTOKYO PERVEはとうとう
今週末ですよー。行かれる方、用意は出来ていますかー?
カリわんズももちろん行きますのね。
鯉の黒キャット(ギャラリー参照)で行きますので、闇に紛れ
ているかもですの。見かけたら声をかけて下さいね。

TOKYO PERVEももう5周年だそうです。早いですねー。
イベントを続けていくのは大変でしょうけど、頑張って欲しい
ですね。
私たちは告知くらいしか出来ないですけど応援しておりますの。  
Posted by kariwanz at 21:55Comments(4)TrackBack(0)

2005年10月14日

Hideさんのロンドン日記 no.2

5b5ea835.JPG今回はロンドンから戻ってきたHideさんのラバーボール日記です!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
TGラバーボールのショーは見たけど、スキントゥラバーボールファッ
ションショーは 見るチャンスのがしてしまいました。ごめんちゃい。
そのダンジョンの場所がわからなかったのです。
(一度入り口に出ないといけなかったのです。)
ショーはとっくにおわったあとでしょうか。ダンジョンの道具を
勝手に使ってMidoriさんがEmilyをいじめるハプニング
(公式のショーじゃない)が群集を呼んでしまいました。
Midoriさんのドレスがこれまた綺麗だったんです。<ラバーですよ。

そのハプニングの前にMidoriさんが、写真を撮ってもらうコーナーに
順番待ちしてたHideを呼び止めました。
艶だしをしてほしいと。ゴムの手で艶だし剤を塗ってさしあげて
喜んでいただきました。ところがそこのカメラマンたちの腕はひどい、
と撮り終えた人たちはみんな怒ってました(ぷっ)
機材はいいんだけどね、カメラマンの腕が。。。。
2人いて、一人の女性はカメラの使い方すらわからない人がやってい
るそうで。
結局、SkinTwo RubberBallのお写真コーナーは行列はできてたけど
不評でした。

カリワンズの「サロン」のオフィシャルカメラマンのほうが何十倍も
腕がいいにきまっている、ここに来て代わってほしいよ、
と思ったのでありました。(12月はいい写真とってください。。。)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Hideさん、ありがとでしたー。
Fetish Diva Midoriのラバーを磨けて光栄でしたね〜〜、むふふ。

*写真は今回のTGラバーボールでショーもやったHideさんの友達の
ラバロチカさんです。  
Posted by kariwanz at 01:46Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月13日

スキントゥラバーボール 2005

Skin Two、LA-TEX NEWS、3xL Lust, Love & Latex!、LondonFetishScene
などなどで、今年のラバーボールの写真を公開しています。
(カリわんズのリンクに4つともありますので、そこからどうぞ)
写真で見る限りは、今年のラバーボールのファッションショーはいまいちな感じ
が・・・・。 テーマがレトロフェティッシュだったからかなー?
あっと驚くようなステキなショーの為に作られたラバーウエアがないんです
よねー。でも、写真でしか見てないからもしかしたらあったのかもですけど・・。

いまいちに感じた理由として考えられるのは、
1、Fashion Showをやるメーカーの選択が悪かった。
  ショー的にすごいウエアを作ってくるメーカーを選んでなかった。
2、今年は6つのダンジョンがある場所を選んだのでステージが小さく
  (各メーカーがショーウィンドウ的に作ってある)派手な仕掛けが
  出来なかった。なので全部こじんまりに見える。
3、今年の5月に、TGバースディボール、ジャーマンフェティッシュ
  ボールと2〜3000人入ったラバーボールと同じくらいの規模の
  イベントがあったので、リビデックスのオーナー、サイモン(ラバー
  ボールで一番派手にすごい新作をいつも着ている)などが、ウエアの
  使い回しだった。つまり手を抜いていた(笑)

なーんて勝手に考えていましたのね。
スキントゥの人もラバーボールに来てもないのに、日本でこんなダメだし
を書かれているとは思うまい、ぶほほほほ。ごめんネ。

でも、今年は写真スタジオを2つ作って、1000円くらいで写真を撮っ
てくれるっていうシステムとか作ってたみたいです。
会場内では撮影禁止なので、1000円でプロが記念に撮ってくれると
嬉しいかも!と思いましたのね。
ちょびっと観光地の記念写真売りみたいですけど、私だったら撮ってもら
いますのね。

そして、Hideさんがロンドンから帰ってきたら、正式レポートを書いて
もらおう!  
Posted by kariwanz at 02:24Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月02日

ラバリストの集い「SALON」サイト完成

447583cb.jpg先日お伝えした、ラバリストの為のパーティ「SALON」のサイトが
出来ましたので、よかったら見て下さいね。

SALONは12月3日に行います。
これに向けてカリわんズは新作衣装をそろそろ作り始めねば!ですのね。
今回は、ベビィピンク、ブルー、イエローなどの薄めのファンシーな色
で攻めていきますのー。
もうラバーシートは買ったので、デザインを決めねば!
このSALON用の衣装は、人が多かったり、DJフロアで邪魔になったら
悪いなーと考えなくてよいので、いつもよりすごくなるかもです(笑)
もしマントのスソをひきずったりしてても、気にしないで下さいネ、ネ。

そしてもっとスゴいことになりそうなのが、KURAGEのKid'Oさんと
TaniOさん達。
もう衣装作りに取りかかっていて、ちょびっとだけ写真で見せてもらっ
たんですけど、カリわんズはうなってしまいましたのね。うぅぅぅ。
この完成衣装を見るのは私たちもすっごく楽しみです。
じぃぃぃっくり見れるパーティですので、みなさんもお楽しみに!

その他、カリわんズサイトのギャラリーでおなじみのHARIさんJINMO
さん組も、セクシィ系(なのかな?)新作ラバーです。

こんな情報も、SALONサイトのニュースのところでお伝えしていきます
ので、チェックしてみて下さいね。
  
Posted by kariwanz at 23:58Comments(6)TrackBack(0)

2005年09月13日

<SALON> Gatherings for rubberist

らばちゃさろんラバリストだけの為のパーティ、"SALON"を12月3日に開催します!

最近、大きなFetishパーティではステキなラバーウェアを着た方が増えてきています。
そんな方々と話してみたいし、交流したいと思っていました。

それと、「クラブ系のFetishイベントはちょっとなー」と敬遠して、パーティやイベント
には日頃行かないようなラバー好きの人達とも交流できたらいいですよね。
私達も普段はクラブに行かないし、踊れないし、DJの入るクラブ系Fetishイベントに
二の足を踏む気持ちはよーくわかりますのね。(たまに行くと、確かにすっごく楽し
いですけど)
大音量でハウスなんかが流れているとこにずっといたら、わんこなんかほけぇっと放
心状態になってますから(笑)
そしてなにより、15cmヒールの靴を履いてずっと立ちっぱなしは辛いのー。

そんな訳で、何か小さいパーティをしてみようと私たちは思いましたの。

『ラバー好きの人達だけでゆっくり話せて座れて交流出来る』
ーこれが”SALON”の主旨です。

タニオ、HARI、カリンと女性陣も3人でお迎えしますので、女性お一人でも安心して
ご参加ください。もし困ったことがあったら私たち3人を呼んでもらえればズバっと
解決しますのね。

ドレスコードはラバーウェアオンリーです。(「グローブだけラバー」「ラバーマスク
だけ」とかはNG。会場内に着替えスペースは用意します)
「ラバーを着た人がいっぱい集まっている」これってワクワクしませんか?
(でもいっぱい集まってくれるんだろうか?ウーム)
ぜひぜひ、お気に入りの一着を着て参加してください。
初ラバーを欲しいなーと考えてる方も、これを機に買って"SALON"に来ませんか。

12月3日は主催のKido&Tanio(ラバーウェアショップKURAGEオーナー)と、サポート
HARI&JINMO、Karin&Wancoを加えた6人が新作ラバー衣装で待っていますのね!

また詳細は書いて行きますので、チェックして下さいね。
質問などあったら、今のところはこちらのブログでお願いします。


日時:2005年12月3日(土)23:00〜29 : 00
場所:西麻布 "Bullet's" 港区西麻布1-7-11 かすみビルB1F
ドレスコード: ラバーウェアオンリー
Presented by Kido&Tanio (KURAGE)
Supported by Karin&Wanco (KARIWANZ.Fetish)
       JINMO&HARI (DNA Music Lab.)


Genre: Gatherings for rubberist
Day and Time : December 3, 2005(Sat) 23:00 to 29:00
Place : Nisiazabu "Bullet's"
B1F KASUMI Bldg,1-7-11NISHIAZABU, MINATO-KU, TOKYO
DRESSCODE: Only the RUBBER clothes
Presented by Kido&Tanio (KURAGE)
Supported by Karin&Wanco (KARIWANZ.Fetish)
       JINMO&HARI (DNA Music Lab.)  
Posted by kariwanz at 21:24Comments(6)TrackBack(0)

2005年08月28日

TOKYO PERVE 10.22 in Velours!

0c76e5ed.jpgTOKYO PERVEの日にちと場所が決まったようなのですのね。
10月22日、場所はなんとあのおシャレな南青山のベロア!

ベロアって一度行ってみたかったんですよねー。
シャンデリアやVIPルームのバッファローの首!!!ガラス張りの
キャットウォーク!写真で見る限り、すっごくステキですの。
FETISHパーティにはピッタリな場所だと思いますのね。 
楽しみなのだ、むふふふふ。

行かれる皆さん、衣装の準備を始めましょうー!

ベロアサイト http://www.velours.jp/  
Posted by kariwanz at 23:00Comments(2)TrackBack(0)

2005年08月15日

TG Birthday Ball GALLERY!

b3944cfe.jpg今年の5月にロンドンで行われたTG Birthday Ballのギャラリー
アップされていますのねー。

6月18日のブログでも、このイベントの事を書いていたんですけど
やっとそのときの写真が見れます。
2600人の集客と、30以上のパフォーマンスをやったという規模
の大きなイベントだけあって、来ているお客さんも素敵な人が多かっ
たみたいですねー。

で、この写真のクマラバー!!!!
カワイイーーーーーすごくイイのねーーーー!!!!
彼女のバッグに同じキャラクターのクマがぶらさがってて、またそこ
がカワイイのね〜〜〜〜。
このクマは有名なキャラだったりするのかな?

それと、ラバーファッションショーも面白そうですのね。
ミドリと黒のインフラタブルのへーーんな虫とかいて笑えますの。

実は何ヶ月か前に、TG UKのデビッドトーチャーさんからメールを貰
ったんですよ。
「今年10月のラバーボールか、来年5月のTG Birthday Ballでファッ
ションショーをしませんか?モデルは用意しますから」みたいな内容
でしたの。
10月は仕事で無理だけど、来年5月は6日だからゴールデンウィー
クだ!やってみようか!という話で進めようとしてたんですけど、
なんと5月6日から5月20日に日にちが変更になったので、無理そ
うですのねー。残念。
この写真をみたら楽しそうなんですけどね。ふひふひ。  
Posted by kariwanz at 22:00Comments(10)TrackBack(0)

2005年07月06日

TORTURE GARDEN JAPAN "Summer Ball"

f73a0660.jpg7月17日(日曜)、3連休の中日にTORTURE GARDEN JAPANがあります。

今回はSPECIAL FASHION SHOWで、ラバーメーカーのショーが6つもある
みたいです。
TG CLOTHING、HOUSE OF HARLOT、INNER SANCTUM、LIBIDEX、
MURRAY&VERN、ATSUKOKUDOの6つ。
各メーカーの点数は少なくても、これだけあれば見応えはあるかもですね。

「TG JAPANはドレスコードを敷いています」とありますけど、毎回、Tシ
ャツに短パン、スニーカーみたいな人もいっぱいいるので、FETISHな服で
はなくても入れるんじゃないかなー?
あ、私の考えなので、入れないこともあるかもですので自己責任で。

カリわんズも久しぶりに行ってみますのね。
もし行かれる方がいて会場で私たちを見かけたら声かけてみて下さいね。
合い言葉は、「ぶひぶひ」・・・・あ、ウソです。

詳しくは、http://www.torturegarden-japan.com/html/next.html
  
Posted by kariwanz at 00:57Comments(10)TrackBack(0)

2005年06月18日

Torture Garden Birthday Ball!

684e8f3b.jpg今年で14年をむかえるUKのTorture Garden!
先月に行われた14回目のBirthday Ballはとてもすごかったみたいです。
何がすごいって、とりあえず2600枚用意した前売りチケットが2日
で完売したようですの!
TG側も14年の歴史の中でこんなことは初めてだと驚いているようです。

今回は場所をSeONEという6つのルームがある広い場所に移しています。
そこで30の色んなショーが繰り広げられたみたいです。
ファッションショーだけでも、TORTURE GARDEN CLOTHINGを初め
HW DESIGNS / PUIMOND/ INNER SANCTUM / LIBIDEX / HOUSE
OF HARLOT / PRETTY PERVYと、7つも!
出演者やショーや動員人数では、SKIN TWO RUBBER BALLと同じ規模
かそれ以上かもですねー。

ドイツに押され気味だったように見えたUKイベントも、やれば出来る!
という感じでしょうか。

もし行かれた方がいたら、是非とも感想を聞かせて下さいね!  
Posted by kariwanz at 04:14Comments(1)TrackBack(0)